新米フリーランスにおすすめの自己管理方法

こんにちは。フリーランスデザイナーのとーますです。

フリーランスで仕事していく上で最大の敵は自分!
その自分をどう自己管理して仕事をこなしていくかが、フリーランスとして働けるかの鍵になってきます。

自由があるからこそ、何時間でも浪費できてしまう怖さ

blog0013_img001

「ちょっと休憩」という軽い気持ちでスマートフォンを片手に何時間も経っていた。という経験はありませんか?
僕はあります。最長で4日間ぐらい浪費したことがあって、完全に自己管理能力の欠如ですね。(なんとなく見た海外ドラマにはまってしまいまして)

今回、僕が実際に試している自己管理をお伝えします。

月間目標や、毎日目標を立てる

目標立てるなんて当たり前のことですが、最も大事です。
自分の状況を認識した上で、来月、再来月の短期的目標を立てましょう。

僕なら〇〇万円稼ぐとか、新規クライアントを○社開拓という感じで設定しています。

また、前日の夜に翌日の目標を決める。
「明日はWEB制作をここまでやる」というように、1日1日のノルマを決めることで自らを律します。

目標を決めると、危機感を持って毎日を過ごすことができますし、目的地点を持たずに走るよりも、どんどん前に進めると思います。

スマホを手元から離れた場所に置く

誰でも1台は持っているスマートフォンですが、便利で楽しい反面かなり時間を奪われます。
ちょっと触って見ているとあっという間に10分とか時間を取られるので、離れた場所に置いて仕事に集中してみました。

別室の引き出しの中に置いたり、とにかく目につかない場所に置いておきます。

最初はスマホの通知とか気になったりもしましたが、誘惑するものもなく、仕事に集中できるようになりました。

スマホの時間を奪われるアプリを整理する

といっても息抜きも大事です。ずっと手放しておくことはできません。
しかし、ちょっとした休憩から多大な時間を浪費してしまう恐れがあります。

時間を奪われるアプリは消してしまいましょう。

僕の場合は下記のアプリを整理しました。
・Youtube
・Amazonプライムビデオ
・ゲーム系

特に動画系アプリはやばいです。
動画自体が時間を取られるコンテンツなのに、関連動画などで延々と見てしまう危険があります。

最近のゲーム系だと「どうぶつの森ポケットキャンプ」ですね。
最初は楽しくプレイしてたのですが、途中から作業になって楽しむよりも時間奪われてる感が強くなってきました。
ゲーム内に時間経過によるシステムがあって、毎日プレイしたくなるやつは危険です。

アプリを整理してから、好きな動画とか見る機会も少なくなりましたが…自己管理を徹底できるまでは我慢しようと思います。

適度な運動をして集中力を高める

在宅での仕事だと、普段運動することが少なくなります。
寝起きから顔を洗ってご飯を食べて、「さぁ仕事」と思っても眠気が残っていたり、頭がスッキリしないときは運動してみましょう。

ジョギングぐらい出来たらいいんですが、最初は自転車で近所を1周するくらいでもいいと思います。
爽やかな朝の風を切っていると気持ちいいです。

紅茶を飲んだりガムを食べて集中を持続

僕はデスクにいつもキシリトールのガムを置いています。
なかなか集中できないときはとりあえず噛んでデスクに向かっています。

また、紅茶やコーヒーなどカフェインを含む飲料も集中に良いとされていますよね。
紅茶のために湯を沸かしている間に小休憩とかも良い循環だと思います。

集中し続けることよりも、「集中切れ」から再び「集中」へのサイクルを早くする

まず人は集中し続けることなんて出来ません。1〜2時間デスクに向かえば疲れて集中が切れてきます。
なので休憩が必要です。

しかし、スマホを片手に席を立って横になったりすると…休憩時間はどんどん伸びていきます。
自分で決めて管理できるなら大丈夫ですが、だらだらすると集中復帰するまで時間がかかります。

僕は集中し続けることよりも、小休憩して再び集中するまでの早さを大事にしています。
なので、スマホを整理したり遠ざけたり、デスク回りに誘惑するものを置かなかったりしています。

基本的にデスクで仕事をして、デスクで休憩して、そのままデスクで仕事をして…の繰り返しです。(※1時間に1度は立った方が健康に良いらしいのでずっとではないです。)

仕事が軌道に乗って自己管理を徹底できるまでは、スマホと距離を置こうと思っています笑
ほんまにスマホ中毒ですわ><

以上、誰かのお役に立てれば光栄です。
最後まで読んでいただきありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする