フリーランスとなって3ヶ月目の現状

blog0009_img001

お久しぶりです。
このブログを定期的に更新していけるよう頑張って行きますよ〜!
更新曜日は、毎週月曜日・金曜日の21:00です!

フリーランスのWEBデザイナーとして、3ヶ月間活動して感じたあれこれを記事にしたいと思います。

仕事はある。先は見えない。

現在、ありがたいことにお仕事を頂いていて手一杯となっています。

ですが、目の前の仕事はあっても、それが終わったら次は…というのが現状です。
仕事をしながらでも次の仕事をとっていけるように営業活動をしないといけません。

もちろん、お仕事したクライアントから「また何か案件があれば任せたい」と嬉しいお言葉を頂いたりしていますが、途切れなく仕事をするためには、たくさんのクライアントと繋がって行く必要があります。

一番の苦労は自己管理

僕のフリーランスは在宅ワークです。仕事を取るため営業に出かけることもありますが、ほぼ家にこもりっぱなしです。
今は資金もそんなにないので、事務所を借りたいせず、自宅兼職場という形で活動しています。

自宅で自分しかない場所だと、だらけようと思えばいくらでも休めるわけです。
しかし、そんなことをしていたら自分の理想な働き方をしよとしているのに本末転倒です。
典型的なダメ生活は下記のような感じ
・昼夜逆転
・昼寝のしすぎで睡眠の質が下がる
・1日中動画配信サービスに夢中

実際、僕もだいぶ自己管理を怠っている時期がありました。
それでも目標を見失わずに頑張ろうと現在は良いサイクルを回せています。
僕が普段意識してやってることは
・月間目標、週間目標、日々の目標を立てて実行する
・生活習慣を正す(朝7:00に起きて朝食〜サイクリングなど適度な運動etc)
・時間を浪費する物を仕事中はシャットアウト(スマホを手元から話すetc)

特に目標を立てることは大事にしています。
そして絶対達成できるように行動。ここが揺らぐと全然前へ進めなくなります。

また、月に1度「生産発表会」と題して目標に対する結果を同棲している彼女に聞いてもらっています。
やはり自分だけで完結するよりも、第3者に聞いてもらい総評とかもらう方がモチベーションも保ちやすいです。

初の営業から仕事獲得へ

自分で仕事を頂けそうな会社を探して電話アポ→営業へ。
とても緊張しましたが、順調に契約へ進んでいます。

営業といっても大それたことではなく、クライアントはデザイナーを探していて、僕は仕事を探している。
お互いの条件が合えば僕は仕事をもらえる。クライアントも助かる。
簡単なwin×winの関係です。

今回は、僕自身フリーでの実績が少なかったので、頂く仕事のサンプルデザインを作成して、お見せしてからの契約という流れでした。
会社員していたらこんな経験ないですし、できるか不安もありましたがやってみたらなんとかなるもんです。

クラウドワークスの仕事ってどうなの?

初期からリアルでの営業活動の怯えてクラウドワークスを利用していました。
3ヶ月使った感想を言うと…

使い勝手がいい。空き時間に仕事を探せる。

便利なスマホアプリもあるので、空き時間にさっとお仕事一覧を見てお気に入りに追加。
帰宅してからお気に入りリストをじっくり見て応募。といった使い方ができます。
検索画面が充実していたり、プロフィールなども細かく設定できるので、ランサーズなど他のクラウドソージングと比べると一番使い勝手がいいのではないでしょうか。

報酬が安い。

デザイナーを本業としてるプロだけでなく、空き時間で制作されてる方もいるのでクライアントも「安く制作してもらうために」という傾向があるように感じます。

仲介手数料が高い

クラウドワークスの仲介手数料は報酬の20%なので、10万円の仕事をすると2万円引かれることになります。
それもデザイナー(制作者)側が全負担です。これはなかなか大きい。

コンペ形式はデザイナーにとって不利

仕事の形式には、プロジェクト・タスク・コンペといった形があるのですが、コンペ形式は割に会いません。

コンペ形式は、「ロゴデザイン募集!」という案件に複数のデザイナーがデザインを提案して、クライアントがどれか1つを選びます。選ばれたデザイナーのみが報酬を得ることができるのですが、選ばれなかったデザイナーには何もありません。

当たり前と言えば当たり前なのですが、ぼつとなったデザインにも多大な時間を使われているわけで、企業は多数の選択肢から1つ選んで1つだけの報酬を払えばOkなのです。だいぶ企業側に得がありますよね。

不満もあるけど、駆け出しフリーランスにとっては頼りになる

色々書きましたが、駆け出しフリーランスの悩み「どうやって仕事を得るか」を助けてくれる存在だと思います。
実績がなければ辛いフリーランスですが、クラウドワークスで少しずつ実績を積み、リアルのクライアントからも仕事をもらったりしていければ良いと思います。

まだまだフリーランスの稼ぎは少ないのでアルバイトも継続

早く制作だけで稼げるようになりたいのですが、継続案件もなく不安定な間は生活費の支えとしてアルバイトもやります。
でも悪いことばかりでなく、家にこもって仕事をしていると息苦しくなってくるので、たまに外に出てアルバイトをしているとすごく楽しいです。(笑)

外の空気を吸って働いたり、人とコミュニケーションを取ったり、大したことじゃないのに楽しい。生き生きとする。
その勢いをまた個人の仕事に向けて頑張ったり…。

お仕事募集中!

WEBサイト制作や、紙媒体の制作などお仕事の話を頂けたら喜びます!
これからもどうぞよろしくお願いいたします〜!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする