釣り初心者が夏に川釣りを試みた結果。

夏のレジャーは色々ありますが、「川釣りしたいなぁ」と言う話になって近場で川釣りを検索!
僕は大阪府の北摂地域に住んでいるので、その周辺を探しまくりました。

本気の川釣りは難しいので、魚を放流している場所へ

川釣りのプロが行くような場所(自然の川魚を狙うような)は難しいので、初心者や家族づれで行けるような場所を探しました。
もちろん道具なんて何も持っていないし、釣りの知識も持ち合わせていません。

釣り道具一式が借りれて、川を釣堀のようにしている場所を探しました。

夏場にやっている場所を探すも見つからない

いやー散々探したんですが見つからない。
どこを見ても、春と秋しかやっていないんです。

「夏といえば稼ぎ時なのになんで!?」

でも、見つけたんです。
やったーーー!その場所は止々呂美(とどろみ)ふれあい広場。

WEBサイトには「7月1日~10月1日 アユ釣り・バーベキュー」の記載が!

しかも、わかりやすく施設の体験ブログを書いている方もいて、とても参考になる。
大阪北部の止々呂美渓流釣場で1時間半でニジマスが4匹釣れたぞォォォォ!!

うおおおこれは行ってみたい!
となって実際に行きました!

営業しているか怪しい時は、事前に電話確認しましょう

それで実際に行きました。営業していてホッと。。。という気持ちも束の間。

「夏は川釣りやってないねん。」と事務所のおっちゃんが言う。

ええええええええええええええええッ!

WEBサイトは更新されていないだけで、夏の川釣りは開催していないそう。
川釣りのために来たのに。残念な気持ちになりましたが、川遊びを楽しんで箕面の滝を見に行ったりしました笑

夏に川釣り放流をしない理由

それは暑さで魚がすぐに弱ってしまうから。

なるほど。それで他の川釣り場でも夏はやっていないんだ。

本当に天然物を狙うような場所では出来ると思いますが、放流が必要な場所では夏は難しいようです。

初心者・家族連れが川釣りに行くなら春と夏

マス釣りとか、他の川魚もあるそうで、楽しみは先延ばしとなりました。
皆さんも川釣りをやって見たい時は気をつけて下さい〜!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする